脱毛の契約で注意

脱毛の契約で注意が必要

脱毛の契約時の注意点

現在、多くの女性が脱毛サロンや医療脱毛に通っている傾向にあります。サロンや医療クリニックで体験の施術や無料のカウンセリングを受けた際に、最後にスタッフと契約の話をする事になりますが、契約をする際には注意をする事が大切になります。入会をした際に必要書類にサインをする様に言われますが、まれにサロンや医療クリニックでも中途解約ができない場合や解約時に返金が出来ない場所も存在します。体験やカウンセリングでスタッフより施術によって毛が無くなる事への魅力を感じて入会を即座に決めてしまいがちですが、必要書類に目をしっかり通した上でサインをし入会をする事が大切になります。

脱毛をおこなう時の注意点

毛深いことを気にする女性も多いですが、脱毛する時の注意点はカミソリで頻繁におこなわないことです。カミソリで頻繁にむだ毛の自己処理をすると、皮膚に負担がかかり黒ずみや肌荒れなどの皮膚トラブルをおこしやすくなります。どうしてもむだ毛をカミソリで自己処理する場合は、保湿クリームなどを塗りしっかり保湿をおこなうことです。安全で綺麗にむだ毛を処理したいならば、サロンに通う方法もありますが、サロンで脱毛をする時の注意点は、紫外線を浴びて行かないことです。紫外線を浴びてしまうと、レーザーが黒い肌に反応して火傷の原因になります。

↑PAGE TOP